ドラマ

スカーレット第138話/動画/138話3月14日朝ドラ23週無料視聴/土曜日/再放送見逃し配信

スカーレット第138話/動画/138話3月14日朝ドラ23週無料視聴/土曜日/再放送見逃し配信

スカーレット動画(土曜日)138話 / 3月14日ネタバレや感想と見逃し配信視聴方法につきましては

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

スカーレット朝ドラ動画138話 3月14日
 

スカーレット/動画138話 /3月14日youtube/NHK公式あらすじ

 

武志(伊藤健太郎)の入院を支える喜美子(戸田恵梨香)。八郎(松下洸平)も手伝いたいと申し出る。武志は大崎医師(稲垣吾郎)と相談して退院することになるが急変し…
番組内容
武志(伊藤健太郎)の入院生活を支える喜美子(戸田恵梨香)。八郎(松下洸平)は会社を辞めて武志のそばで暮らすことを申し出るが喜美子に止められる。喜美子は八郎と、居合わせた信作(林遣都)に武志のある思いを伝える。一方、武志は大崎医師(稲垣吾郎)と相談して、まもなく退院して通院治療に切り替えることに。病院には照子(大島優子)の家族を始め、知り合いが次々押しかけて武志を励ます。だが武志の容体が急変して…

スカーレット/138話 動画/3月14日 キャスト

 

戸田恵梨香,林遣都,大島優子,松下洸平,伊藤健太郎,福田麻由子,マギー,財前直見,稲垣吾郎,本田大輔,松田るか,未知やすえ,,

 

スカーレット138話 動画の3月14日感想

 

入院生活の始まり

真奈(松田るか)に門限過ぎてるのか聞いた武志(伊藤健太郎)、目が覚めて酔いが覚めたみたいですね。

泊まる話になっていたからセーフ?

9時くらいになっていたというけど、さすがに泊まってきなんて男友達とは違うんですから。

言った後にしまったとアセアセする武志。

実際武志は真奈のことをどれくらい意識してるんですかね。病気のことがあるから、例え好きになってもガンガン行ったりすることには迷うかもしれないけど。

喜美子(戸田恵梨香)に皆にも病気のことを言っていいと武志。

真奈も武志の病名や余命の話を聞いたらとんでもなくショックを受けることになるんでしょうね。

ところで武志と同室だった親子、いつか武志が1人で病院を訪れたときにみた母子でしたよね。

もしかして武志と同じように重い病気なのかもしれませんね。

喜美子があげたお菓子は食べたのでしょうか。

入院に付き添う喜美子がお菓子をいっぱい持ってきてましたね。

遠足かというツッコミが可愛い。

武志が食べたくなるかもと、子供の頃に好きだったものなんかを多めに持ってきてるのかもしれませんね。

喜美子が駄菓子を食べてる姿ってかなり珍しい気がします。

子供の頃にお金がなくてポン菓子も食べられなかったりしてましたね。

お金に余裕ができた今、食べることもなさそうでしたし。

 

スカーレット138話動画の3月14日ネタバレ

 

病気の事を八郎にも伝える回でしたが、病気のことを八郎に言うまでに喜美子が妙に明るく振る舞っているのがみていてもこっちが辛くなりそうでした。病気のことを言う前にジョージ富士川さんの本を2人で見ているシーンが昔の2人の関係に戻った感じがして見ていて微笑ましかったです。

ジョージ富士川の絵は相変わらず奇異をてらっていていかにも芸術家という感じがしました。文章も英語を使ってわかるような全くわからないような文章でしたが、ニコニコと本を眺めている2人を見ているとその時だけでも少し病気のことを忘れられそうな気がしました。

そしていよいよ病気のことを言うのですがすぐに言わずこの間のたこ焼きパーティーのことを言ってワンクッション置くあたりがこの白血病という病気の重さを物語っている気がしました。

そして白血病と喜美子から聞いた八郎さんもなかなか事実を受け止められていない様子がよく伝わってきています。

八郎「え、あいつ元気やん」

喜美子「ハチさん」

八郎「あいつ元気やん、元気やん」

喜美子「ハチさん、聞いてください」

ここでいつもの喜美子なら「ちゃんと聞いてーや」と軽くいうのに敬語を使うところにこの事実が紛れもなく変わらないことを物語っていて見ていて辛かったです。

 

 

スカーレット動画キャスト武志について

 

今回のスカーレットは息子の武志が病気で寿命が後3年ほどしかないと言う事実を喜美子(戸田恵梨香)は夫の八郎(松下洸平)に伝えます。

八郎は元気で丈夫な子に育ってくれて嬉しいといいますが喜美子の突然の話に理解が追い付きません。

家に行ったら元気にはしゃいでいたのに信じられないと言った様子。

喜美子は武志が骨髄の白血病であることを暴露し協力してほしいことがあると言います。

その内容がドナー移植に関するもので自分の骨髄の型が武志に合うかどうかを検査し合えば息子にその骨髄を譲るというものでした。

しかし親の型が息子と合う確率は1%のようで低いですが0よりはマシだと言います。

息子が病気になってから深刻な話を極秘に身内に暴露していく戸田恵梨香の演技力はなかなかでした。

武志が秘密にしてほしい話をなんでお前が勝手に話してるのかというツッコミはシリアスなのに地味に面白かったです。

武志が人生に喜びを感じる瞬間は何かを喜美子に問うと陶芸してるときと当たり前のように語っているのはなかなかの名言だと思います。

またもし親の骨髄が合っていた場合、自分の骨壷が失われるわけですが骨髄は血液を作り出すための必要な臓器なようでそれを生きてる健康な人間が息子のためのは言え提供って結構ヤバい話だと思います。

 

まとめ

 

今週は毎日朝泣いてみています。

白血病は今でこそ絶対亡くなる病気ではなくなったものの重たい病気に変わりはなく、昔は治療の手段が今より格段に少なかっただろうと思うととても辛くなります。俳優さん達みんな演技上手く実際に起こっているような気がします。

細かい所の表情で伝える演技が上手い。戸田恵梨香ホント凄い女優さんだ。

今日は最後のちょっとした笑顔を見て涙が出てしまった。稲垣吾郎も上手いです。

稲垣吾郎が最初出ると知った時はジャニーズだしどうなんだろう、名前だけで出演してるのではないかと思っていました。

しかし始まって実際お医者さん役で出てくるとあんな感じのお医者さんいるよなぁと思いました。

患者さんに親身に寄り添いながらいうことはしっかり言ういいお医者さんだなぁと思いました。

八郎さんに「病気は辛いことも多いですが泣きたくなるような素晴らしい出来事もいっぱい起きます」と言っていて本当にそうあってほしい、武志には辛い病気を乗り越え素晴らしい出来事を経験してまた元気に生活して欲しいと思いました。

そしてそのセリフを実際に聞いていたわけではない武志がみんなに病気のことを言っていいよ。みんなに会いたい、みんなにパワー貰いたいと言っていてこれも素晴らしい出来事に繋がっていけばいいなと思いました。

 
武志と真奈の距離が少しずつ近づいて行っている感じがしてすごく嬉しかったです。

武志の部屋でたこ焼きを二人っきりでするなんて、もしかしたらラブな展開になるかもと思ったけど、まさか喜美子が突撃してくるなんて笑えました。

喜美子も真奈がいるなんて思っていなかったらかなり驚いていたし、変なところに座ったりと、挙動不審でおもしろかったです。

真奈は門限が19時なんて言っていたけど、どこかのお嬢様かなんかなんだろうかと思いました。

武志と真奈にはくっついてもらいたいけど、武志の病気のことを知っても真奈は好きでいてくれるんだろうかと不安です。

さらに、武志が自分の病気の正体に行き着いていたことが衝撃すぎて悲しかったです。
いくつも病状が思い当たるところがあったようで、本にたくさんチェックが入っていたのが胸が痛かったです。

きっと、休みの日に病院をわざわざ訪れたのも、先生に自分が白血病なんじゃないかと聞くためだったんだろうなと思います。

もうこれ以上誤魔化すことはできないと、喜美子も悟ったはずだと思いました。

せっかく楽しいたこ焼きの後だけど、喜美子がどんなふうに武志に病気や余命のことについて話すのかがとても気になります。
スカーレット138話 (動画) 138話 /3月14日(3/14)20200314/ (138回)youtube/Pandora138話 /pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfunみれない時は

下記にて
(無料視聴できます)
↓ ↓

 

スカーレットドラマ138話 動画3月14日