バラエティ倉庫

怒りの追跡バスターズ 動画 第8弾/盗撮/無料視聴/見逃し配信10月16日!2019年

犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ/動画/第8弾/盗撮/無料視聴/見逃し配信10月16日!2019年

 

2019年10月16日19時からTBSテレビで『犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第8弾』が放送されます

 

犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第8弾/動画見逃し配信10月16日2019年無料視聴について、下記にて

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

犯人に告ぐ!盗聴盗撮 犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第8弾/動画見逃し配信10月16日2019年無料視聴
 

犯人に告ぐ!盗聴盗撮 犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第8弾/動画見逃し配信10月16日2019年無料視聴 /番組内容

 

犯人は我が息子…狙われた巨額資産。隠れて暮らす夫婦に盗聴器!大手金融関係でも発見!狙われた機密情報に驚愕!さらに車に体当たり!恐怖の頭で窓を割る男!

 

犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ キャスト

 

MC
坂上忍 ヒロミ

ゲスト
北斗晶 矢田亜希子 中村アン 銀シャリ 河西弁護士

坂上忍さんについて

「MCとしての坂上忍さん」は、自分自身のペースで無理していなく、周りの芸能人たちをまとめて、番組をまわされているように見受けられるので、そこがすごいところだと思います。

坂上忍さんと言えば、厳しいイメージや、毒舌キャラのイメージが強かったのですが、「MCとしての坂上忍さん」を見ていると、全くそんな雰囲気は見受けられず、周りの芸能人たちのいろんな意味を聞きながらでも、反論することをしないで、「僕の場合は〜」という形で自分自身の意見を発言されているのは、周りの意見も尊重されて、他人の意見を否定することをしないのは、すごく人間としても魅力的で、見ている側からしても不愉快にならないので、坂上忍さんが、MCをされている番組は率先して見ています。

そして、どんな意見を聞いても動じないで対応されているので、自分自身を隠さず、飾らない姿でMCをされている坂上忍さんだからこそできる発言も多いのだと思います。

そして、出演者全員に好かれている方に見えるので、その部分は、坂上忍さんの本当のお人柄を周りの方たちが知っているのだと思い、すごい人だと思います。

私の意見で言わせていただくと、坂上忍さんは、MCとして活躍されているときが一番輝いて見えるので、人をまとめたり、上に立つのが合っているのだと思います。

ヒロミさん

ヒロミさんは、時事問題などの難しいネタを扱う番組のコメンテーターから、笑いに溢れるバラエティー番組に至るまで幅広いジャンルに対応できる部分がスゴイところだと思います。

ヒロミさんは、他人に同調することなく、しっかりと自分の意見を持っている方なのでヒロミさんの発言には説得力があります。また、場が重苦しい雰囲気になったとしても、ヒロミさんの発言には場を和ませてくれる不思議な力があります。

しかし、その発言は決して見当外れなことを言っているのではなく、真をついた発言を発しつつも場の雰囲気を良くしてくれるため、他の人にはなかなか出来ないヒロミさんならではの魅力だと思います。

ヒロミさんがMCを務める番組では、常に笑顔があふれています。ヒロミさんは、ゲストの方をいじりつつもその方の面白さを自然に引き出し、ゲストの方を立てているため、ヒロミさんの番組に出演するゲストの方は、普段よりも輝いているように感じます。

また、ヒロミさんは誰か一人を差別することなく、全員の出演者の方にまんべんなく話をふったり、ツッコミをいれたりするので、そのようなところがヒロミさんの人柄の良さがでており魅力的だなと思います。

そして少し怖いイメージのあるヒロミさんが奥さんの松本伊代さんの話をするときだけ、デレデレするところもギャップがあり素敵だなと思います。

ヒロミさんは元々芸人だったこともあり、芸人に対し非常に優しく接しているイメージがあります。番組でどんな風にイジってあげれば芸人が面白くなるかを大事にし、MCをしていると感じました。ヒロミさん自身は、あまり言葉数が多くないですが、ツッコミやボケをする時は的確なフレーズで笑いを取り、スゴイなと感心してしまいます。

また、ジャニーズとも多数共演しており、非常に慕われているのが印象的です。

ヒロミさんの人柄は、年齢関係なく伝わるものなんだと思います。

そしてヒロミさんは、知名度に関係なく、どのジャンルの人とも分け隔てなく接しており、ヒロミさんの人柄の良さを感じます。

ヒロミさんは一時期芸能活動を休憩し、様々な仕事を経験し、以前に比べ性格が丸くなり、芸能界に復帰された印象があります。

人生経験豊富なヒロミさんだからこそ、どのジャンルのMCでも違和感なく務まり、視聴者も親しみを持って番組を見ることができています。

ヒロミさんは一般人から芸能人まで、それぞれの気持ちに寄り添い、番組を面白い方へ導いてくれる素晴らしいMCだと思っています。

犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第8弾/動画/あらすじ

 
盗聴や盗撮、詐欺に隣人トラブル、ストーカー被害、なんでも暴いていく番組。

この手の番組は怖いもの見たさとともに世の中にどういう犯罪がどういう形で行われているのか、それを知れるのがとても良い思います。

特に盗聴や盗撮、詐欺被害に関しては個人的にも他人事じゃないことなので番組から学ぶことは多くありそうです。

ストーカー被害などは特に女性にとってはとても怖いものでしょうし、こういう番組を通して手口や対処法などの知識を得ることで避けられる危険もあるでしょうから為になると思います。

最近では、日本でも詐欺などは狡猾になってきていて、警戒していても騙される人が後を絶たないのでこういう番組はとても良いと思います。
たまに似たような企画の番組を見たりしますが、とても勉強になります。

また、こういう番組を流すことによって、犯罪そのものを減らす事もできるかもしれません。

テレビの視聴率は下がり、低迷しつつテレビ業界を少しでも復活させるには、こういった為になる番組をバンバンやったほうがいいかもしれないと思っています。

ネットでもYouTubeなどではそういう類の動画が流行っていたりしますしどんどんやるべきだと思います。

実際、この番組も第8回目と、それなりに続いている番組。

これからもどんどん続けていって欲しいですね。

と、言いつつも私はこの番組自体はまだ一度も見たことがないので具体的にはどういった番組かわかっていないので、あまり偉そうには言えませんが。

ですが、サイトの番組内容を見る限りでは、弁護士やプラなどが実際に立ち会い、犯罪を暴いていくというようなことが書かれているので、おそらく見て損はなさそうです。

第8回目の今回は、隣人トラブルに詐欺被害、盗聴の3つの犯罪を取り上げ、暴いていくという事で、どれも身近に起こりうる、または実際に経験している人も多いであろう犯罪ばかり。

隣人トラブルなどもよくニュースなどでよく聞きますね。

それ自体は犯罪とも言い難いですが、最悪の場合には殺人にまで発展しかねない問題なので、弁護士がどうこの問題を解決するのか是非とも見たいです。

詐欺は友人関係を逆手にとった手口ととても恐ろしいやり方でかつ悪質なものですね。

相手が同級生で友人となると騙される人も多そうです。

これに関してはプロが解決するのではなく、直接被害者が加害者と対決するんですね。

最後は、盗聴器捜索。

意外とよくあるみたいで気をつけていても中々分からない類の犯罪。

それをプロがどんな感じで暴いていくのか見てみたいと思います。

犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第8弾/動画/視聴者意見

最低な犯罪者をギャフンと言わせてくれるスッキリとする番組になると良いなと期待しています。

特に気になったのは、同級生を狙う、番組最年少のサギ容疑のイケメンです。

同級生ということは、犯人は大学生なのかもしれないなと思いました。

大学生の時からこんな友達を騙して詐欺をするなんて末恐ろしいなと感じました。

見ず知らずの人を騙すのでも普通の人からしたら心が痛まないのかと信じられない行為ですが、自分の友人を騙すなんて神経がわかりません。
消費者金融で50万円借りて、40万円渡せば10万円をあげるという美味しい話を持ちかけるそうですが、こんな詐欺をどこで覚えたんだろうかと気になります。

また、この話を友人にするときに、どんな顔で話したんだろうかとも思いました。

犯人は借金50万円の記録は消せると言ったそうだけど、そんなことできるはずないし、この騙された被害者は、50万円の借金を背負ったあげく、借金したという記録も背負わなきゃいけなくなるのかと思うと可哀想だなと思いました。

被害者はこの告発者だけじゃないような気もします。

友人という関係を使って詐欺を働いた卑劣なこの犯罪者に、心からの謝罪をしてもらいたいなと思いました。
また、隣人トラブルを解決する企画もとても興味深いなと思いました。

家の木の枝が隣の家の敷地にはみ出してしまったことがトラブルのキッカケになってしまったようだけど、これは誰にでも起こりうることなんじゃないかなと思いました。

はみ出す方も悪いけれど、無断で枝を切ってしまった方も悪いなと感じました。

しかも、その無断で切った枝で相手に傷害を与えてしまったなんて、いくら腹が立っていたとはいえ、やりすぎだなと思います。

このことでトラブルは一気にエスカレートしてしまったようですが、弁護士がこの問題をどう解決に導くのかが楽しみです。

木の枝を隣の家へはみ出さないように管理すること、傷害を合わせてしまったことの謝罪が焦点になりそうだけど、すんなりと解決することができるんだろうかとドキドキします。

また、雛形あきこさんが盗聴器捜索のプロと一緒に盗聴器の捜索を行うという企画も楽しみです。

金融関係の事務所に盗聴器を発見するということだけど、犯人は一体誰なのかが知りたいです。

この盗み出した音声から犯罪を行なっていたりするのかなと気になります。
 

まとめ

 
TBSで不定期に放送されているドキュメントバラエティー。MCは芸能界のご意見番坂上忍さんとヒロミさん、今回で第8弾の放送になるようです。前回までは借金を踏み倒した元人気お笑い芸人だの大衆演劇の座長が詐欺しただの出ていてこの加害者を特定しようとする動きが出てかなり問題となったと思うのですが今回はそういった水面下でのアブナイ感じはなさそう。どちらかというと業界内の人というより巷の一般人が出演している感じなようです。

隣人トラブルでは約30年隣に済むお隣さんと2015年からトラブルになっているという人が登場。なにやら庭にはみ出ている枝を切ってくれと言われたのを無視したため事件が起こったようですが、となるとこれ元はといえば被害者が苦情を無視したことが原因では?(違うんですか?)お隣の人も堪忍袋の緒が切れた、というやつじゃないの?一体どういう経緯でこうなっちゃったのか両方の意見を聞いてみないことにははじまらないわーということで河西邦剛弁護士が解決に乗り出す模様。河西弁護士、見た目は爽やかで若いのに芸能関係の事件が専門とかなりの切れ者な感じ。

こんな弁護士さん実際に依頼したらさぞかし高かろう、と思うのですがこれって番組に相談もちかけて採用されればお題はかからずに解決への道が開かれるんですか?いつも不思議に思うんですが、もしそういった案件をかかえたら藁をもすくう思いでこの番組に情報提供しちゃうかもしれない(無料法律相談より効き目有りそう)。

いや、盗聴・盗撮・ストーカーも犯罪性の高い近所トラブルもないにこしたことはないんですが。お金関係ではしがらみや無知から詐欺にあっちゃう、ってのが多いような気がしますがこれは自分は大丈夫(何しろお金ないから)。それにこんなアヤシイ知り合いも皆無だし…と完全に事の成り行きを見守るだけの視聴者として見ていて面白いです(この加害者たちってみな何となく人としてだらしないというか…なんでこうなんですかね?)。

あとは定番の盗聴器捜索。あっと思わぬところに盗聴器が仕掛けられていていつもビックリですがその背景にも驚かされます。特に仕掛けている人物が全然関係ない人でなくて良く知っている人だったり思わぬ意図があったり…しかし、仕掛けた方はいつその内容を確認しているんだ、とかどこで聞いてるんだとか気になることばかり。

今回は金融関係の事務所にも盗聴器が仕掛けられていたそうですが一体誰が何のために?真相が楽しみです。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ