バラエティ倉庫

旅するイタリア語/見逃し配信/動画/無料視聴/再放送第3回10月14日シチリアの宝石チェファル

旅するイタリア語/見逃し配信/動画/無料視聴/再放送第3回10月14日シチリアの宝石 チェファル/

 

2019年10月14日24時からNHK Eテレで『旅するイタリア語 #3「シチリアの宝石 チェファル」』が放送されます

 

旅するイタリア語/動画/見逃し配信無料視聴/再放送10月14日シチリアの宝石 チェファル/第3回につきましては

下記で

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

旅するイタリア語/動画/見逃し配信無料視聴/再放送10月14日シチリアの宝石 チェファル/第3回

 

旅するイタリア語/動画/見逃し配信無料視聴/再放送10月14日シチリアの宝石 チェファル/第3回
/番組内容

 

俳優・小関裕太がイタリア語を学びながらシチリア島を旅する▽世界遺産の大聖堂と古い街並み、そして美しい海が人気の町チェファルを散策▽シチリアならではの絶景ポイントへ▽名物の絶品パスタが登場▽「~はどこですか?」というフレーズを習って場所を尋ねてみよう。

旅するイタリア語 キャスト

 

出演
小関裕太,マッティーア・パーチ,

語り
一龍斎貞弥,


マッテオ・インゼオ,鈴木マリア・アルフォンサ

このシリーズは第1シーズンからずっと観ているので、第3シーズンももちろん引き続き観るつもりです。

しかも初回はシチリア島のパレルモからスタート!

私にはイタリア人の知人が一人だけいるのですが、知人がパレルモで生まれ育っているので、どんな環境なのかとっても気になります!

海も芸術的な街並みも日本では考えられないくらい綺麗なんだろうなと映像美も楽しみにしています。

放送を観ることで、実際に行った気分に浸りたいです。

この番組は、イタリア語初心者・中級者の両方がとてもいい勉強になるレベル幅の広い内容です。

基本の基から、ネイティブの話す早口のイタリア語まで聞くことができるので、耳を慣らすのと文法をおさえるのを両方出来るのです。アニメーションのダビデ像とモナリザが2人で漫才のような掛け合いをしながら解説をしてくれるのも毎回本当に面白くて笑ってしまいます。

俳優の小関裕太さんはどれくらい言語能力に長けているのか私はまだ存じ上げないのですが、めきめきと会話力を伸ばしていってくれた方が、見ている側としては気持ちよく楽しめます。

あまり「分からない、無理」ばかり連発せずに、視聴者が眼を見張るほど上達していってほしいと期待しています。

そしてまだ日本人が絶対知らないであろうイタリアグルメの紹介も楽しみにしています。
 
NHKのEテレで毎週放映されているヨーロッパ言語の学習番組は総じて楽しくためになる番組です。

個人的には、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、フランス語の4か国語の番組が好きで毎週観て来ました。

タレントさんがその国を訪れて、日本語と現地語のできる現地国籍者のパートナーと共に、各地を旅しながら語学を学んで行くという仕立てになっているので、
旅行番組を見ている感覚で、知らず知らずに語学を学べるという特徴になっています。

単なる観光地を巡る旅ではなく、現地人でなければなかなかわからない視点で、巡って行く土地が選定されているので、旅行番組としても見ごたえのある内容になっています。

イタリア語は、2019年9月までは俳優の田辺誠一さんが、イタリア人のマッテオさんと巡る番組でした。

田辺さんはマッテオさんに依存してしまう傾向がテレビでもよくわかるほどで、一視聴者からすると、マッテオさんに頼らずに、自ら果敢にイタリア語でアプローチしたらいいのにと思って、毎回観ていました。

10月からシリーズが変わり、俳優・小関裕太がイタリア語講師のマッティーア・パーチさんと共にシチリア島を巡る新たな番組になります。

先日事前紹介番組を拝見しましたところ、前任の田辺さんとは違い、古関さんが初回から果敢に一人でイタリア人にイタリア語でアプローチしておられました。

初回から凄いというのがとても印象に残っており、第一話をとても楽しみにしています。

旅するイタリア語/動画/見逃し配信無料視聴/再放送10月14日シチリアの宝石 チェファル/第3回ストーリー性

私は、ヨーロッパが本当に大好きです。

ヨーロッパの歴史に、特に興味があります。

ヨーロッパには、お城や宮殿がたくさんあります。

今まで一度も行ったことはないのですが、絶対にいつかはヨーロッパに行って、有名な宮殿やお城はもちろんマイナーな宮殿やお城にも行ってみたいと思っています。

 イタリアは、私がヨーロッパの中でも特に行きたいと思っている国です。

たくさん美術館があると思うので、美術館は本当に行ってみたいです。美術にも、本当に興味があります。

私は、サンドロ・ボッティチェリとラファエロ・サンティに興味をもっています。

ボッティチェリの描く女性は、とても独特な雰囲気がすると思います。ラファエロ・サンティの描く女性は、やはれどれも美しいなという気がします。

イタリアで、絶対に直に見てみたいです。『旅するイタリア語』にサンドロ・ボッティチェリとラファエロ・サンティの絵が収蔵されている美術館が出てくるとよいなと思います。

旅するイタリア語/動画/シチリアの宝石 チェファル/第3回まとめ

イタリアの旅をするのが俳優の田辺誠一さんという、いかにもイタリアの雰囲気が似合いそうなイケメンの俳優さんってところがイイと思います。

この番組のコンセプトの「一緒に旅をしている気分を味わいながら、イタリア語会話も学べます!」
は番組を観ながら普通に旅をしている田辺さんをテレビで観るのではなく、現地の言葉を田辺さんを通して一緒にイタリア語を学びながら旅をするというところが面白そうです。

イタリアのミラノと言えば「ミラノ・コレクション」に代表されるようにファッションの都!

そして、歴史建造物の多い都。

街のシンボルでもあるミラノ大聖堂やゴシック建築の荘厳なドゥオモ、イタリアオペラの殿堂のスカラ座など田辺さんがどんなファッションや歴史的建造物に触れるのかも楽しみなところです。

トリノと言えはグルメの町。

名物パスタのアニョロッティやトリノ名物ドリンクのビチェリン。

そしてチョコレートの発祥地トリノの名物チョコレート、ジャンドゥイオット!

美しい街並みと美味しいグルメ、そして地元の人たちと触れ合いながらどんなイタリア語を田辺さんとともに学べるのか?

カッコいいイタリアというテーマをイケメンの田辺さんがどう紹介してくれるのかが楽しみなところです。

 
田辺誠一さんはこの番組への出演でイタリアロケに行っていたために、ドラマ「刑事7人」を時々休んでいたわけですね(笑)。

イタリア語講座は昔から個性的な人が出演していて、パンチェッタ・ジローラモさんとかベリッシモ・フランチェスコさんとか、いかにもイタリア人男性という感じのキャラクターの人たちがなんとも面白いので、教育番組というよりも娯楽番組感覚で、ついつい見てしまいます。

「旅する~」シリーズなので出てくるのは旅先で出会う一般の人たちだから、彼らほど個性的ではないかもしれませんが、イタリア関係の番組を見ていると面白い人たちが多いので楽しみです。

田辺さんはおしゃれだし、ちょっとイタリアの雰囲気が似合いそうですし、テーマは北イタリアのデザインやアートということですから、それらに関する造詣も深い田辺さんにはうってつけのお仕事だろうと思います。

「旅する~」シリーズのいいところはただの語学番組ではなく、その国の文化や人々を知れる教養番組の要素もあることです。

なので語学はおかずくらいに考えて、イタリア文化を楽しむという事もできます。

それで私もいつの間にか「Che cos’è 」などと使ってみたりするようになりましたし、ゆるく学ぶのには良い番組なので、田辺さんの旅も楽しみにしています。

まとめ

 
旅を楽しみながら語学を学んでいくという流れの番組はあまり見たことがないですので新鮮なイメージがします。語学番組とバラエティー番組の海外ロケが合わさったような雰囲気になるのではないかとは予想してます。

語学を学んでいくには教科書などを参考にして学んでいくよりも現地の方と話しながら慣れていく方が身につくスピードも早い感じはしますし習うより慣れよという言葉をこの番組が実践していくのではないかと思います。

自分は大学で外国語学部を専攻していた影響もあり海外の語学や文化、地名などを知ることが出来る番組には興味がとてもありますしイタリアはヨーロッパ地方の国の中でも大好きな部類ですのでとてもこの番組が楽しみです。

イタリアといえば、青の洞窟、ベネチアといった有名な観光スポットやピザやパスタやパエリアといった有名な食べ物を日本人の方だったら思い浮かべますけど、イタリアにはあまり知られていないのどかな田舎地方やそこでしか食べられないような美味しい郷土料理だってあると思うんです。

この番組を見ることによってイタリア語を少しずつ学びながら、イタリアのあまり知られていないような地域や料理を知るきっかけにもなりそうですしイタリアが好きな自分にとっては楽しみな番組ですね。

総評

前シリーズは田辺誠一さんが案内役だったところが、今回は小関裕太さんなんですね。

私くらいの年齢(40代)の女性だと「田辺誠一×イタリア」って聞いただけで目がハートマークになるところなのですが(イタリア=おしゃれ、という世代です)、小関裕太さん…。あまり存じ上げないのでちょっとググってみましたが、可愛いですね…。

え、可愛い。この可愛い男の子がシチリアに行くんですね。

シチリアといえば青い海と美しい街並み、レモン、映画のような美しい世界がイメージされます。そんな街に佇む小関裕太さんを見られるんですね。素敵なラブストーリーが始まりそうです!

いや、語学番組ですよね、イタリア語講座。公式サイトを見ると、シチリアっていろんな文化が混ざり合ったエキゾチックな雰囲気を持つ待ちなんですね。元々、南イタリアって行って見たい土地の一つでしたが、より興味深いです。

そこで小関裕太さんが「私は〜です」という言葉と挨拶を使って会話してみると。

イタリアに行ったことのない私も、基礎として見てみると、後々シチリアを訪れて、その言葉を使う機会に巡り合うかもしれませんね。夢が広がります。

イタリア語を学ぼうと思ったことは正直ありませんが、この機会にぜひ言葉と文化に触れてみたいです。シチリアと、小関さん、映えるだろうなあ…。

旅するイタリア語/動画/見逃し配信無料視聴/再放送10月14日シチリアの宝石 チェファル/第3回/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)では見れないです

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

旅するイタリア語/動画/見逃し配信無料視聴/再放送10月14日シチリアの宝石 チェファル/第3回