バラエティ倉庫

宝メシグランプリ 動画 2019年/再放送 /見逃し配信/(井ノ原快彦)第2弾nhk/10月14日フル無料視聴

宝メシグランプリ 動画 2019年/再放送 /見逃し配信/(井ノ原快彦)第2弾nhk/10月14日フル無料視聴

 

2019年10月14日19時40分からNHK総合で『お取り寄せ不可!? 列島縦断・宝メシグランプリ2019「Part1」PART2動画配信』が放送されます

 

宝メシグランプリ/動画/2019年/見逃し配信/再放送10月14日フル無料視聴Part1につきましては、下記にて
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

お取り寄せ不可!? 列島縦断・宝メシグランプリ動画2019年/再放送 /見逃し配信/(井ノ原快彦)第2弾
 

宝メシグランプリ動画2019年/再放送 /見逃し配信/(井ノ原快彦)第2弾/番組内容

 

第2弾の今回も知られざる驚きの「宝メシ」が続々登場!北海道・歌志内に伝わる炭鉱メシ、縄文時代の食材を今に伝えるみちのくの郷土料理、神のお使いを食する!?琵琶湖の絶品鍋料理。全国8ブロックから選りすぐりの料理がNHKに大集合。テレビでおなじみの料理人・料理研究家80人が一斉に試食してグランプリを決める「衝撃・面白・感動」の大スペクタクル・グルメ番組です。司会は、V6の井ノ原快彦さん。お見逃しなく!

お取り寄せ不可!? 列島縦断・宝メシグランプリ2019 キャスト

 

司会
井ノ原快彦,

ゲスト
中尾彬,デヴィ・スカルノ,関根勤,北斗晶,チャンカワイ,パンツェッタ・ジローラモ,彦摩呂,菊田あや子,ヨネスケ,坂下千里子,佐々木健介,

審査員
脇屋友詞,林訓美ほか

 

宝メシグランプリ動画2019年/再放送 /見逃し配信/(井ノ原快彦)第2弾みどころ

あなたはまだ知らない、日本にはまだまだ隠れた絶品料理があることを。とありますが地域によって色んな料理があるだろうし、まだまだ知らない絶品料理は興味あります。

全国各地に眠る絶品料理「宝メシ」を総力を上げて探しだし、生放送のスタジオに集結した80人の食の専門家が「味、物語、衝撃度、知恵」四つの視点で厳選審査とありなかなか壮大な番組になってるなと思います。

80人集めるのって結構大変だし力のいれ具合が分かります。

料理人、料理人研究家、タレント、グルメリポーター、評論家、専門家が集まっています。

芸能人も料理詳しいの集めてますね。

中尾彬、デヴィ夫人、彦摩呂、ヨネスケなどですが、中尾彬は本当に料理を見極める力があるし、本音を語ってくれるんで審査員に選ぶのはベストな人選かなと思います。

デヴィ夫人も美味しいもの沢山たべてるだろうし、彦摩呂、ヨネスケはジャンル問わず料理を食べてるんで良いメンバー入ったなと感じますね。

この番組の本気度が伝わってくるんで期待できそうですね。

全国8ブロックから選りすぐりの宝メシが登場とあるんでどんな料理が出てくるのか楽しみです。司会がV6の井ノ原快彦なんですが長野博が料理詳しいのは知ってるんですがイノッチが料理のイメージないんで番組で確認したいです。

宝メシグランプリ動画2019年/再放送 /見逃し配信/(井ノ原快彦)第2弾視聴者感想について

宝メシなんて面白いタイトルですね。

それにしても、いろんな料理番組があるんですね。驚きです。

しかも、ただの料理番組ではなく個性豊かな企画やテーマの番組が多くて面白いです。

いろんな料理番組を見てきましたが、まだまだ日本に限定しても知らない隠れた絶品料理があったりするんだと思うと、世の中にはどれだけの種類の料理が存在するのかと考えてしまいます。

それらを実際に食べることはできなくても、テレビを通して見て、知ることは出来る。

いろんな事を手軽に知れる良い時代だと思います。

日本各地にある隠れた宝メシをスタッフが総力をあげて探しだす。

想像するだけでも凄い努力ですね。

地道なスタッフの努力のもと出来た番組だと思うと、中々感慨深いです。

そして、発見した宝メシを80人の食の専門家が、その中から宝メシグランプリを行い、何が一番美味しいのか決めるわけですね。

この手の番組は、見てると凄く食べたくなりますが、何せ宝メシなので食べられないのが辛いところです。

でも、どんな料理かわかれば自分で作ることも出来るかもしれませんし、見て損はなさそうですね。

今回の中では、縄文時代の食を伝えるみちのくの郷土料理というのが一番気になります。

宝メシグランプリ2019年/動画/見逃し配信/再放送Part1視聴者評価

全国各地の名物でもグルメでも、お取り寄せを使えば自宅にいながらいつでも味わえるようになった現代。

そんな時代だからこそ、「お取り寄せ不可!?」というフレーズに思わず興味をそそられてしまいます。お取り寄せ不可とはいったいどういうことなのでしょうか。

こだわりでお取り寄せをしていないのか、現地でしか味わえない理由があるのか、まだ知られていない地元の人しか知らないグルメなのか。どんなお取り寄せ不可の宝メシが登場するのかワクワクします。

列島縦断の中で一番気になるのは、個人的には北海道です。食の宝庫である北海道、だからこそ北海道グルメは全国的にも有名です。

そんな北海道で日本の近代化を支えたパワーフードとはなんなのか、地元の人の思いがこもった宝メシとはどんなものなのか。味はもちろんのこと、そこに込められた思いが楽しみです。

そして、料理人・料理研究家80人による一斉試食も、どんな評価が飛び出すのでしょうか。

料理の世界に生きる人達だからこそ評価、辛口、感動を聞きたいです。

ゲストもベテランから芸人まで個性豊かです。そんな番組を司会の井ノ原さんがどう進めてゆくのか。食欲の秋、新しい「おいしい」の発見になりそうな番組です。

宝メシグランプリ2019年/動画/見逃し配信/再放送まとめ

 
知名度は高くないが、全国に眠る絶品グルメを集めて審査員が味の評価をするという番組です。

日本には非常に美味しいものでも、知名度が高くないから全国的に知られていない料理が多く眠っています。

特定の地域でしか食べることができない、特定の時期しか食べることができないものが多くあり、そういったものは実際ほとんどの日本人は知りません。

そういった知名度がないだけで、実は本当に美味しい料理に関して全国から集めてきて、それを食に関する専門家が審査していくのがこの番組なのです。

こういった番組を観ると、全国には本当にいろいろな料理があることに気付けるでしょう。

私たちが普段食べているものではない、名前も聞いたことがないような料理が実はとんでもなく美味しいといった状況がありえるので、この番組を観るとそういった料理に対して興味がわいてくる人が多いのではないか?と思います。

そして、日本のそれぞれの地域でしか食べられないものも多いので、実際にそういった場所に旅行に行きたくなるような人が出てくるということも考えられます。

グルメ目的でそれぞれの場所に旅行に行って、新しい発見をするというのも楽しいでしょうし、そういったきっかけ作りになる番組だと思います。
 

その地域でしか食べられない絶品料理・宝メシを探しだし、テレビでもよく見る料理人や料理研究家80人たちによる評価によってグランプリを決めていくようで楽しみですね!

さらに今年は視聴者投票も加えて最終的に「宝メシナンバーワン」を決定するようですね。

生放送のスタジオで、80人の食の専門家たちが「味・物語・衝撃度・知恵」の四つの視点から評価するのも見どころですね。

第2弾である今回は北海道からは炭鉱メシなるものが登場するようで、ワクワクします!

全く聞いたこともないネーミングに心踊りますね!

一体どんな料理なんでしょう?

ネーミングから想像できるのは、炭鉱で働き疲れた体にエネルギーがたくさん取り戻せるようにと考えられたカロリーは高いけど、疲れた体を癒すような料理である気がしますね!
料理の材料も気になります。

滋賀県の琵琶湖からは、「神の使いを食する?」というタイトルがついているだけに、さらになんの材料なのだろう?と気になりますね!

「神の使い」を鍋に放り込んで料理をするとは、一体どんな鍋料理が出来るのでしょうか。

かなり楽しみですね。

日本にはまだまだ隠れた絶品料理があることを紹介する番組のようで、80人の食の専門家と視聴者投票の結果を加えて宝メシナンバー1を決定する番組のようで面白そうですね。

80人の専門家と視聴者投票もして選ぶというなかなか大掛かりで楽しみですね。今回の驚きの宝メシは北海道・歌志内に伝わる炭鉱メシ、縄文時代の食材を今に伝えるみちのくの郷土料理、神のお使いを食する!?琵琶湖の絶品鍋料理など全国8ブロックから選りすぐりの料理が大集結とあります。まず北海道の炭鉱メシが気になりますね。

炭鉱メシといっても炭鉱で働いてる人達が食べていた料理とは思いますがどんなものなのか気になります。

みちのくの縄文時代の食材をというのも想像がつかないんで気になります。

琵琶湖の絶品鍋料理も何故神のお使いなのかも意味がわからないんで番組を見て知るしかないですね。

各ブロックのプレゼンターも九州が錦野旦、四国ブロックがレイザーラモンRG、中国ブロックがかまいたち山内、近畿ブロックがテツandトモ、東海、北陸ブロックが加藤紀子などで多彩なメンバーで面白そうですね。

レイザーラモンRGが空気読まないでボケまくりそうだし、モノマネで出てくるなら今ならラグビーのリーチマイケルかなと予想しています。

レイザーラモンRGが出てるとついつい見てしまうんで楽しみです。

総括

日本全国に眠る宝メシを紹介するというコンセプトの番組です。

多くの人には知られていないものの、それぞれの地域では評判の料理について紹介していくのですが、この番組では最終的に食における専門家が味の審査をするところが見どころです。

ただ、それ以前にそれぞれの地域からおすすめの料理を紹介するVTRも流れ、その部分もかなり見どころだと思うのです。

全国を8ブロックに分けて、それぞれの地域からおすすめの宝メシを紹介するのですが、紹介するのはそれぞれの地域に赴いた芸能人で、その芸能人が結構豪華となっています。

有名な芸人などを含んだ人たちなので、そういったところも注目ではないか?と思います。

また、スタジオに出演するゲストに関しても豪華となっており、こちらに関しても誰もが知っているような人たちです。

いろいろなジャンルから有名人を集めていて、番組全体が非常に豪華となっているので、かなり気合を入れて番組を制作しているということが伝わってきます。

こういった部分で豪華ということは、番組自体も盛り上がりやすいはずですから、より一層注目したくなるのではないでしょうか?

お取り寄せ不可!? 列島縦断・宝メシグランプリ2019は、全国各地に伝わる宝メシのグランプリを決めるというところがとてもおもしろそうだなと思いました。

80人もの食の専門家がグランプリを決めるということなので、選ばれた宝メシはかなりすごいなと感じました。

日本全国からどんな宝メシがエントリーされるのかがとても楽しだし、わたしのゆかりのある場所からも宝メシが見つかるといいなと期待しています。

わたしが気になった宝メシは、縄文時代の食材を今に伝えるみちのくの郷土料理です。

縄文時代の食材を使っているなんてとても珍しいし、どんな料理なのか見てみたいなと思いました。

神のおつかいを食するというのも、どういうことなんだろうかとワクワクします。

そんなに長く親しまれている郷土料理だから、地元の人々にもとても愛されているんだろうなと思いました。

また、琵琶湖の絶品鍋料理もとても気になります。

琵琶湖のある滋賀県といえば、今朝ドラのロケ地として使われているしかなり注目だなと思いました。

琵琶湖だからこそとれる食材や水を活用しているのかなと楽しみです。

衝撃だけじゃなく、おもしろさや感動も与えてくれるそうなので楽しみにしています。

宝メシグランプリ2019年/動画/無料視聴Part1/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)では見れません

下記にて
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

お取り寄せ不可!? 列島縦断・宝メシグランプリ2019年/動画/見逃し配信/再放送10月14日フル無料視聴Part1