ドラマ

スカーレット 動画 12話 朝ドラ pandora/Youtube見逃し配信10月12日再放送まとめ(土曜日

スカーレット動画/12話朝ドラpandora/Youtube見逃し配信10月12日再放送まとめ(土曜日)

 

2019年10月12日8時からNHK総合で『連続テレビ小説 スカーレット「はじめまして信楽(しがらき)」』が放送されます

 

スカーレット 朝ドラ 動画 12話/無料視聴まとめについては、下記記事になります

スカーレット動画/12話朝ドラpandora/Youtubeのなりますし、フィッシュング詐欺動画が出回っているようですのでご注意ください

下記に普通に安全公式に

(全話無料視聴できるサイトを責任もって紹介します)

 

↓ ↓

 

スカーレット 動画 12話/無料視聴まとめ
 

スカーレット/ 12話/動画/あらすじ

 

地元での就職を取り消された15歳の喜美子(戸田恵梨香)。父・常治(北村一輝)がツテを頼り大阪で新たな就職先を見つけてくる。喜美子は就職を受け入れるが友人が涙で….

番組内容

地元での就職を取り消された15歳の喜美子(戸田恵梨香)。父・常治(北村一輝)がツテを頼りに大阪で新たな就職先を見つけてくる。喜美子は内心、信楽を離れたくなかったが、家族のために本音を隠して就職を受け入れる。さらに中学校で成績優秀な喜美子に進学の誘いがあるも、断らざるをえない。信楽を離れる喜美子の噂を聞いた友人・照子(大島優子)から柔道勝負を挑まれ同じく友人・信作(林遣都)立ち会いの下、涙の勝負が…

 

スカーレット 第12話キャスト

 

戸田恵梨香,川島夕空,北村一輝,富田靖子,マギー,財前直見,林遣都,未知やすえ,佐藤隆太,村上ショ−ジ
語り
中條誠子

スカーレット/ 12話/動画ネタバレ

 
HK朝ドラスカーレットですが、主人公である川原喜美子が高校生になり、大阪に旅立つシーンが描かれます。誰しもが旅立ちの際には嬉しいような悲しいような感情になるものです。

それは主人公である川原喜美子でも同じだと思います。

そのような川原喜美子を戸田恵梨香がどのように演じるのか大注目です。

また別れの際には父親や母親は感動します。父親の川原常治は娘が大好きな性格なので、号泣する事は間違いないと思います。またしっかり者の母親も同じく号泣する事間違いなしと感じています。

そのような父親と母親を北村一輝と富田靖子がどのように演じるのか、非常に楽しみです。
大阪編になると信楽にはない人物が登場します。

かなり個性的なキャラクターが登場する予定で、特にTMレボリューションのボーカルである西川さんには注目する必要があります。かなり個性的なキャラクターで、のちに喜美子が作る信楽焼きにも多大な影響を与えるようです。また喜美子の友人達も成長していきます。

どのようなキャラクターになっていくのかもかなり楽しみです。

スカーレット/ 12話動画みんなの感想

 
。ヒロインが戸田恵梨香さんに。このドラマが始まる前から楽しみにしてましたよ。

だけど喜美ちゃんも照ちゃんも信作くんもすごく良かったし、すごくこの幼少期の話が気に入っちゃったから、もう終わり?!って残念に思ってもいるんです。これを共感してくれる人ってすごく多そうじゃないですかね。

この楽しさのあるまま喜美ちゃんたちには大人へとなっていって欲しいです。

さて物語は5年進むんですね。喜美ちゃんは中学生になっていて15歳。31歳の戸田恵梨香さんが15歳を演じるっていうのは注目ポイントですよね。

戸田さんの演技ってすごいなぁってよく思うけど、年齢をカバーするにもさすがにこの差は大変そう。

若い10代の肉付きを意識して、沢山食べて役作りに励んだそうなので、そこも見ておきたいです。あんなに痩せている戸田さん、やはり太りにくい体質なんですってね。

それで無理やり苦しみながら食べたとか、女優魂ですよね。

もう中学校も卒業を控えた年齢になってる喜美ちゃん、 信作から自転車を借りて叫びながら坂道をかけ降りる!大きくなっても元気で活発なところは変わらない喜美ちゃんなんですね。

これからは、大きくなった喜美ちゃん達の活躍に期待してます。

喜美子(戸田恵梨香)がもう可哀想で。卒業間近、就職の内定を取り消されるってものすごく辛い。これから就職先を見つけるのはただでさえ難しい時期。そして小さな町で就職先は早々ない。

それを喜美子も分かっていて、もちろん丸熊側としてもそれはわかってる。断る方もどんなに心苦しかったことでしょう。でも照子(大島優子)のお父さんは社長ですもんね。

働く従業員の不満の声を無視することもできなくて、こちらも辛い立場なのですよね。

照子は喜美子には言わないけど、絶対お父さんに対してしつこく抗議したりかなり怒ったりしていそうですよね。

従業員を説得してあげてもええよと言ってて、その言い方は大きくなっても照子そのままでしたね。本当はもうすでに説得しようと動き出してるんじゃないかと思ってしまいました。

でも常治(北村一輝)も大野さん(マギー)と一緒に喜美子の就職に胸を弾ませていて、辛かったです。

西牟田さんもどんなに居心地が悪かったことか。

就職の事を告げられて本心を隠して、無理して明るく気を使わせないように振る舞う常治も可哀想でいたたまれなくて。

大野さんも優しい人だから、心を痛めているのが手に取るように分かりましたし。

直子と百合子は良く分かってなくて、お詫びの品に喜んでいて。

子供にとっては大人の話よりそっち、救いのようでもあるしそれがまた切なくもあり。

スカーレット朝ドラ動画第 12話/まとめ

 
常治(北村一輝)がみつけてきた喜美子(戸田恵梨香)の就職先、そこには大阪の文字…。

12話はまた泣かされる気がします。信楽が好きな喜美子、心では信楽を離れたくないと思っていてもそれを家族には隠して就職を受け入れることにする。友人や家族との別れが描かれる話になるのでしょうから。

しかも喜美子は成績優秀なので、進学の誘いも出てくるそうで。勉強が好きと言える喜美子。

好奇心旺盛な性格だから、色んなことを発見して楽しめる性格なのでしょうね。

それは素晴らしいことですよね。けれど家の事を考えたら、そんな話をまず受け入れられるはずもないはず。

これからの川原家は喜美子の稼ぎにかかっているんですもんね。

進学すること、喜美子はできることならしたいのでしょうに。

しかし信楽に来た頃は読み書きをまともにできなくて、同学年の子との学力の差がすごかったのに、本当に頑張り屋なんですよね。あのままの喜美子で育ったのでしょう。

家に帰れば忙しく働いて、でも勉強も真面目に学校でしてきて、学力もグングン伸びたのかもしれませんね。照子(大島優子)や信作(林遣都)ともまた勉強をしたりもあったかもしれませんし。慣れ親しんだ場所、そして友達との別れは辛いですよね。

そこを経ていよいよ来週からはスカーレットの舞台が大阪にうつるんですね。

キャスト、そのキャラクターなどの情報が発表されているので信楽の人々と離れるのは残念なのですが、大阪編も楽しみです。 ヒロイン・喜美子はとても明るい少女ですが、あまりの貧しさと、自分のことは置いておき妹や両親を思いやる健気さに涙が出てしまいます。

借金を抱えて大阪から移住してきたお酒好きの父も悪い人ではないですし、周囲の人たちがその父のプライドを傷つけないよう、気を配りながらあれこれ親切にしてくれる姿も心温まります

。最初は意地悪なのかな、と思った窯元の娘・照子も喜美子の裏表なく、卑屈になることなく接するところが気に入ったようで、貧しい貴美子の就職を手助けしてくれようと力を貸してくれます。

まだ貴美子が本格的に陶芸の魅力に取りつかれるところまでいっていないため、どんな風に陶芸の修行をしていくのかはわかりません。これまでのところだと、貴美子は絵がとても上手だというエピソードが印象に残ります。

あまり勉強ができない貴美子は、転校したばかりの頃、教科書の漢字が全然読めず、ひらがなだけを拾って読んでおり、照子や教師を驚かせます。

照子が幼馴染の信作を好きだったので、一緒に勉強を教えるという思惑もあって3人が親しくなるきっかけにもなりました。

両親からも、気立ては良いがあまり取り柄のない子と思われていた貴美子ですが、ひょんなことから少しの間一緒に生活する草間青年から絵を褒められ、学校でも数々の賞を取っています。

この絵の才能が将来どのように関係してくるのかも気になります。

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

スカーレット 動画 12話